2010年05月21日

<国際バラとガーデニングショウ>21万人が来場し閉幕(毎日新聞)

 埼玉県所沢市の西武ドームで開かれていた「第12回国際バラとガーデニングショウ」(毎日新聞社、NHK、スポーツニッポン新聞社でつくる組織委員会主催)が17日閉幕した。女優の夏木マリさんが、自らも参加するアフリカの途上国にバラ園をつくるプロジェクトを歌やトークで紹介した。

 会期中の入場者数は21万1259人。期間中行われたバラ切り花コンテストの大賞受賞者は次のみなさん。(敬称略)

 《12日》吉池貞蔵(岩手県花巻市)《13日》横山路子(東京都杉並区)《14日》石橋和子(千葉県神崎町)《15日》石橋五夫(同)《16日》神谷京子(愛知県碧南市)《17日》大橋総子(栃木県小山市)

【関連ニュース】
バラ:甘い香り満開 名古屋・鶴舞公園
新生ハウステンボス:/下 新たな目玉、あふれるバラ /長崎
特集:第12回国際バラとガーデニングショウ(その1) あすから6日間、西武ドーム
アイスランド:火山噴火 火山灰、影響多方面に バラ市場、医療にも
世界で一つだけのバラ 命名権はあなた(2/2ページ)

<リコール>折りたたみ椅子で指切断1件 1073台回収へ(毎日新聞)
鈴木俊一氏死去 石原知事が追悼 百歳訪問の再会前に…(産経新聞)
国民投票法、18日に施行=憲法改正原案、提出可能に―審査会休眠で審議できず(時事通信)
鈴木俊一氏死去 石原知事が追悼 百歳訪問の再会前に…(産経新聞)
タクシー運転手に男が刃物突きつけ現金6万円奪う 東京・文京(産経新聞)
posted by タサキ ミサオ at 11:46| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

国家公務員キャリア採用2割減へ、総務省が通知(読売新聞)

 2011年度の一般職国家公務員の新規採用数を09年度採用実績比で「おおむね半減」させる政府目標の達成に向け、総務省が各省庁に通知した採用種別の抑制案が判明した。

 新規採用数について、本省で政策の企画立案を担う幹部候補の1種(キャリア官僚)と、本省の2種はいずれも09年度実績より2割削減、地方の出先機関では原則8割削減としている。総務省は、これで新規採用数は4500人強に抑えられ、09年度実績(9112人)の半減が可能と見ている。

 渡辺周総務副大臣は12日の衆院内閣委員会で、新規採用の半減を15年間継続した場合、国家公務員総人件費を計約2500億円抑制できるとの試算を明らかにした。今回、明らかになった案に基づけば、「2割削減」とした本省の1種と2種はそれぞれ、新規採用を約400人、約340人に抑える計算だ。このほか、専門知識を活用して行政サービスを提供する専門職種などは5割削減とし、出先機関の1種と2種、高卒で受験できる本省・出先機関の3種は8割削減とした。これは、民主党の政権公約(マニフェスト)で、出先機関の原則廃止を掲げたことを踏まえたものだ。

パロマ事故判決 「ヒロ君の死、無駄じゃなかった」 両親会見(産経新聞)
郷田九段、寝坊で不戦敗のペナルティーでファンと対局(スポーツ報知)
<岩手日報社>6月30日で夕刊を休刊 朝刊単独の発行に(毎日新聞)
県内移設まで40数カ所検討=官邸入りで「認識新たに」−鳩山首相(時事通信)
定期券不正、新たに運転士ら12人…相鉄報告(読売新聞)
posted by タサキ ミサオ at 11:16| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。